長寿祝い・年祝いドットコム

還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿などの長寿祝い・年祝いについてご紹介

 

更新

2024年(令和6年)敬老の日に長寿祝い・年祝いを

じゅろじん
じゅろじん

毎年9月の第3月曜日祝日である『敬老の日』に、長寿祝い・年祝いをするご家庭は多いのじゃ。

このページでは2024年の敬老の日がいつなのかを見つつ、敬老の日に長寿祝い・年祝いをする意味を見ていくのじゃ

 

 

 

2024年の敬老の日は?

2024年 敬老の日

2024年の敬老の日は

2024年9月16日(月・祝)

毎年9月の第3月曜日に祝日となり、お祝いされる敬老の日。

(2015年までは毎年9月15日が敬老の日祝日でした)

 

2024年は9月14日(土)・15日(日)・16日(月・祝)の3連休ラストの日が敬老の日となりますね。

敬老の日は祝日休日なので、喜寿や傘寿などの長寿祝い・年祝いを行うにも活用しやすいですよね。

(▲目次に戻る)

 

 

敬老の日に長寿祝い・年祝いをするご家族・ご家庭は多い

※敬老の日の祝日に長寿祝い・年祝いを行う家族は多くいらっしゃいます(画像は敬老の日のイメージ)|画像提供:PIXTA

 

今年、おじいちゃん・おばあちゃんが長寿祝い・年祝いに当たる年齢である場合、

敬老の日に長寿祝い・年祝いをあわせることで、特別なお祝いの日とするご家族・ご家庭は、じつは多くいらっしゃいます。

 

実際、当サイトも毎年敬老の日が近づいてくると、アクセスが徐々に増えてきます。

おそらくご家庭でおじいちゃん・おばあちゃんが長寿祝いに当たるかどうかを確認して、敬老の日と長寿祝い・年祝いを一緒に行おう、というご家族の方からのアクセスが多くなるのだと思われます。

 

※実際の当サイトのアクセスの様子、敬老の日に近づくにしたがって、アクセスが増えている様子がわかります。|画像提供:長寿祝い・年祝いドットコム

 

敬老の日にあわせて、長寿祝い・年祝いをあわせて行うというのは、とてもステキなことですよね。

 

またなかなか「おじいちゃん、こんど傘寿だからお祝いしようね」とお年寄り扱いになってしまい、言いづらい、声をかけづらい、ということも多いかと思います。

 

その点「敬老の日」は祝日として、日本の全国民がお年寄りを敬い、お祝いする日なので、その敬老の日に(乗っかる形で)一緒に年祝いをするのは、言いやすいですし、提案しやすいですよね。

(▲目次に戻る)

 

 

2024年 長寿祝い・年齢祝い 早見表

2024年の各長寿祝い・年祝いを向かえる方の生まれ年は以下のようになっています。

(次年)2025年 敬老の日に長寿祝い・年祝い >

(▲目次に戻る)

 

 

お祝いは満年齢でも数え年でも

長寿祝い・年祝いは以前は数え年でわりと厳格に行われてきました。

 

しかし現代においては、あらゆることを満年齢で行うようになり、長寿祝い・年祝いも例外でなく、最近では満年齢で行われるようになっています。

長寿祝い・年祝いを満年齢でお祝いすることに、さほど違和感がないのが現状です。

 

もちろん古くからの慣習を大事にして、「うちは数え年でお祝いする」というのもとても価値のあることです。

 

※敬老の日のお祝いのイメージ|画像提供:PIXTA

 

満年齢でお祝いする場合、その方(おじいちゃん・おばあちゃん)の誕生日などにお祝いすることも多いですが、平日だったりすると家族揃ってお祝いというのも難しいことも多いでしょう。

 

その点、敬老の日に長寿祝い・年祝いをすることは、祝日を活用できるので大変都合がつけやすいですよね。

 

ポイント

敬老の日の長寿祝い・年祝は、満年齢でも、数え年でもお祝いしてOKです。

(▲目次に戻る)

 

 

いつもの敬老の日と違った長寿祝い・年祝いのお祝いを

お伝えしたように、敬老の日は祝日であるために長寿祝い・年祝いをする際にも、祝日休日として行いやすく、日程を立てやすくなります。

 

また巷でも敬老の日が近くなると、敬老の日向けの贈り物や花なども店先で用意されるなどするので、いろいろt選びやすいですよね。

 

そのいつもの敬老の日のお祝いや贈り物に、各長寿祝い・年祝いのエッセンスを加えて、お祝いしてあげるのはいかがでしょうか?

 

例えば、お早を各長寿祝い・年祝いに会った色のものにして贈る、長寿祝い・年祝いにちなんだものを贈り物とするなど。

 

※各長寿祝い・年祝いのカラーや贈り物の候補などは↓以下でそれぞれ紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

※喜寿のお祝いの特別なデザートプレートのイメージ|レストランによっては事前にオーダーしておけば、こういう長寿祝い・年祝いのプレートを用意してくれるところも多くあります|画像提供:snapmart

 

またホテルや商業施設のレストラン・食事できる所などでは、コースに追加料金で、↑写真のような長寿祝い・年祝いのプレートを用意してくれたりもします。

 

お伝えしてきたように、ぜひ敬老の日の祝日を活用して、いつもの敬老の日に一味加えて、おじいちゃんおばあちゃんの長寿祝い・年祝いを祝ってみてはいかがでしょうか?

じゅろじん
じゅろじん

敬老の日に長寿祝い・年祝いをすることは「いつもと違った敬老の日」を演出・お祝いできて一石二鳥じゃな

ぜひステキな敬老の日・長寿祝い・年祝いにしてやってくれよな

(▲目次に戻る)